はる*るらら 育児日記

2013年カナダ産・一人娘ゆい+ミシン(Lv.3)

伊豆高原★1日目

水木で伊豆高原へ1泊旅行に行きました。さすがわたしく雨女。ずっと晴れ続きだったのに水木の予報は雲か雨!ちなみに私が日本へ発ったその次の日からバンクーバーは晴天続きらしい(-_-)

伊豆高原へは車で、母、母彼、妹、めい×2、私とゆい総勢6名で行ってきました。余裕を持って行動し疲れ過ぎる事もなく、子どもたちは楽しそうで良い旅でした!

道の駅マリンタウン

9時半に実家を出発。車でゆいと姪は二人並んで座り、真ん中にはディズニーで買ったポップコーンバケツ。二人共うっきうきです。キャッキャと女子トークしながら道中はビデオ見せる必要もなく二人だけで楽しんでた。

そしてまずは道の駅マリンタウンへ寄り、お土産物色(3歳二人は試食を楽しむ)とお昼を済ませる。キッズスペースがあるというレストランで食べたのだけど値段の割には味もボリュームもイマイチ…。ただ、キッズスペースは、やはりあると助かる。

f:id:harumimapleleaf:20170603222207j:image

海の見える長い足湯もあり、足湯があるよ!と教えてあげたがよく分かってなかったゆいも、じゃぶじゃぶ楽しそうに行き来していた。空いてて良かったー。姪はしゃがんでしまい服をぜーんぶ濡らし妹に怒られる。ゆいは服が濡れるのを嫌がるので慎重に遊ぶため着替え不要。

 

よく土産物屋の片隅でよく売っているキラキラしたおもちゃの指輪。400円位して、子無しの時は誰が買うんだろうと思っていたけども、幼児が買うんですね(正確には親が)ここで3歳二人が欲しい欲しいとなり、妹が買ってくれてゆいも大層大切にしていたが、次の日に思ったとおり、まんまと無くしました。無くすのは知っていたので、今後一切指輪のおもちゃは買わないという約束を元に買ってもらったのでこれはレッスン代。妹には悪いけど。

シャボテン公園

駅の道からホテルへの道で、子ども3人は車で爆睡。起こさずとりあえずチェックインだけ済ます。この時点で3時頃だけど明日は雨の予報のため、シャボテン公園は初日がいいんじゃないかということに。

子どもたちも起き、「動物園」に行くと聞いて大はしゃぎ!…しかし、駐車場に到着してから入場料が割高なことに気づく。5時閉園で2時間くらいしかないのにこの値段は…明日出直した方がいいのでは?いや何とか少しでも割引とかないかな?…と、窓口に行って交渉したところ、なんと少し安くしてくれました!!やってみるもんです。

 入ると直ぐに観客参加型のショーがやっており、ノリノリの姪が選ばれステージへ。犬と競うゲームで、負けてしまった負けず嫌いな姪は納得が行かずなんとステージから降りることを拒否^_^;

結局、再戦させて貰い何とか勝たせて貰ったようです。貰ったバッチを誇らしげに見せて、1つはゆいにくれました。ゆいは「あっちゃんすごい」と、特に自分もやりたいとかは言わず(笑)


f:id:harumimapleleaf:20170603222434j:image

 この施設でサボテンっぽいところは、シャボテン狩りの建物ぐらい。ほぼ動物園。結構珍しい動物もいて、そして距離も近いので1歳の姪も楽しそうにしてた。各動物の近くに餌が売られていて、動物もそれを知っているのかめっちゃ寄ってくる(そして餌がないと知ると直ぐに去っていく)


f:id:harumimapleleaf:20170603222440j:image

幼児は漏れなく乗りたがるであろう動物型の乗り物も。姪は一人でスイスイ運転してた。その隣で特に「ゆいも運転したい!」とも言わず大人しく座っていたゆいさん。

ちなみに触れるミニ動物園の建物を最後の最後に見つけてしまい、閉園間際だったので動物が全然居なかった…残念!ここが1番楽しそうだったのに〜

伊豆高原五つ星

ホテル伊豆高原五つ星へ戻り、お風呂行って食事。ここは母の仕事関係でかなりお安く泊まれた!元々は保養所だったとかで、お風呂や施設は普通だけど、お客さんが少なく静か(私たちが騒音で申し訳なかった)、お風呂も貸切状態で子どもたちは大喜びだった

アメニティも歯ブラシから洗顔フォーム、ボディタオルなどフルセットで籠に入っていたし、


f:id:harumimapleleaf:20170603222228j:image

冷蔵庫の飲み物や、ロビーのコーヒー、マッサージチェアなんかが何と無料!ホスピタリティもよくて細かい気配りや声かけ、料理も1品ずつタイミング良く出てきて素晴らしかった(T_T)


f:id:harumimapleleaf:20170603222235j:image

お子さまランチも美味しそう〜。子どもたちもテンションアップあがるー

しかし、それもつかの間どちらかと言うと私の料理ばかりつまみ食い。私たちの子どもたち、実は和食派なんです…ゆいなんてカナダ住みだけどバーガーより寿司好きなんです。残ったお子さまランチは大人が頂きました。

 

ご飯のあとは、カラオケー!

1時間1000円!やすっ

ゆいは始めは、カラオケ??って感じだったけど、姪がノリノリでアンパンマンを歌い出すと一気にテンション上がって、うー、とか、ああー、とか合わせて歌っていた。ついでに1歳の姪も大喜びで歌う二人の前で、くるくる回っていた。かわいい!かわいい!ゆいの初カラオケでした!

 

部屋は無謀にも妹と姪二人と同室で、やはり1歳の姪が寝ず…。3歳の姪はさすがに慣れてるのかそんな中でも電気さえ消せば寝るようだ。しかし、一人で静かに個人部屋で寝ることに慣れているゆいはさすがに寝れず(もちろん私も)、10時を回っていたがどうせ寝付けないならと、ゆいと部屋を抜け出してお風呂。ゆっくりと静かに二人で入るお風呂も意外に良かった〜!戻るとさすがに皆寝ていた。しかしこんなに遅くにゆいを寝かせたことを知ったら旦那が怒りそうだ…。日本来てから就寝が遅くなりがちだ。

 

1歳姪が1度夜泣きをし、私はばっちり起こされたけど、3歳二人はピクリともせずに深く眠っていた。明日も沢山遊ぶよー!