読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はる*るらら 育児日記

2013年カナダ産・一人娘ゆい+ミシン(Lv.3)

クリスマスを過ごす

クリスマスイブ前日から義母が滞在中です。

合わせて義兄や親戚が訪ねてきて、我が家は賑やかです(・∀・)

ゆいもやっと来たクリスマス。クリスマスはよく分かっていないけど、大好きな義兄や義母が居て、とっても嬉しそう。

 

クリスマスは大雪、そして大掃除

義母が訪ねてきてから、珍しく雪が降り続いて、積雪量に加え極寒で道路が凍っており、運転が危険で外出があまり出来ません。スーパーに買い出しや、クリスマス礼拝に行ったくらいです。お出かけしたい!(≧ヘ≦ )


f:id:harumimapleleaf:20161227001409j:image

隙あらば外に行きたがるゆいですら「ソリ滑りに行こう」と誘っても「ゆい、寒いから行かない」と断られる始末。あまりにも家に缶詰で散歩に出ましたが、外はマイナス14。さすがに寒くて(というか足が凍傷になりそうだったので)10分で終了。


f:id:harumimapleleaf:20161225125152j:image

 でも温度がちょっと上がった時、ゆいはダディの雪かきのお手伝いを頑張りました(私は寒いので窓から撮影w)

外にも行けないし、クリスマスイブは数時間、義母も巻き込んで家じゅうの大掃除をしました。なんといっても引っ越しのため、年明けから家を売りに出さないといけないかもしれないのです。とりあえず出来るところからと始めたものの、イブに大掃除なんて(´・ω・`;)

 

クリスマスイブ、プレゼントの用意

ゆいが3歳2か月の今年は初めて、イブの夜にサンタ業をしました。旦那は10歳までサンタを信じていて、サンタを信じるにはもう大きすぎると思ったお母さんに「サンタは居ない」と言われ悲しい思いをしたらしい旦那。そんな彼は今もクリスマスが大好きで、ゆいにも可能な限り信じ続けて欲しいみたいです。


f:id:harumimapleleaf:20161227001505j:image

ツリーの下には皆からそれぞれへのプレゼントが随分前から置いてあります。ここにイブの夜に私達からのプレゼント3つ、義母からのプレゼント1つ置いておきます。

そして、サンタからのプレゼント(大きいもの)1つをゆいが完全に寝た後にベットの横に置いておきました。

 

寝るときには、各自靴下を選んで、一緒に椅子にかけました
サンタさんがここお菓子を入れてくれるよ」「ほんとー?

それからクッキーとエッグノッグ(ラム入り。本当はミルク)を置いて、
サンタさんに食べて貰おうね」「……?

反応はイマイチ(笑)さすがによく分かっていないようです。

 

遂にクリスマスの朝、ゆいの反応

8時過ぎ、いつものようにゆいは起きると部屋を出た様子のゆい、そこで椅子にぶら下がった靴下にチョコが入っている事に気付きました。

ダディーーーー!!サンタさんきたー!やっぱりサンタさんきてくれたー!だーーでぃーーーー!!


と大声でなぜかダディを呼びます(ママは…?)
寝室から出て見に行くと、ゆいはぴょんぴょん跳ねながら

ママ!みてほらママもあるよー!サンタさん来たよー!

とチョコを握って大興奮。クッキーのカスが残ったお皿をサンタさん食べてくれたねえ、と見せると「ほんとだー!」と喜んでいました。しかし肝心部屋に置いたプレゼントはスルーしたようです。

ゆいの部屋に何かあるよ?サンタさんからのプレゼントかも
ほんと?みてみる、あ!なんかあるね、あけていい?

(ビリビリビリ)おもちゃだ!でんしゃのやつ!

そしてこちらを向き、確信した顔で

やっぱりサンタさん来てくれた!(`・ω・´)

と、言っていました(全部ビデオに録りました☆)
何でも信じる3歳児が愛おしい…(ノД`)

 

プレゼントを開ける

f:id:harumimapleleaf:20161227001337j:image

そのあとはツリーの下に置いてあった父母からのプレゼントとお祖母ちゃんからのプレゼントを次々に開けて、「これも?これも?」と、目をキラキラさせていました。どちらかというと、おもちゃそのものよりも、プレゼントを開けていく作業がわくわくしていたように見えました。

上の写真にあるのはドレスセットですが、反応はいまいち。ここ最近で「シンデレラのドレス」とか「アリエルのドレス」とかプリンセスのドレスに興味を持っていたので、こういう一般的なドレスはいまいちみたい…失敗した!(≧ヘ≦ )それでも靴とかイヤリング、白いウェディングドレス風ドレスは喜んでいました。

この記事に書いた通りのプレゼントですが、プレゼント受けについてのレビューはまた後ほど書きます。 

halululala.hatenablog.com

 ちなみに義母からのプレゼントは上の記事でも少し触れたけど結局諦めていた、こちらのドリームパピーを買ってくれました!

やはり、最終的にはこの犬がゆいのベスト・クリスマスプレゼントで賞に輝いたようです。貰ってから毎日一緒に寝ているし、起きている間もお世話で忙しそうです。

 

昼過ぎから狭い我が家に親戚家族恋人総勢11人が集まり、夜は恒例のクリスマスの義母が作るターキーディナー、その後は近状報告やwiiのマリオブラザーズを皆でやったりして私も楽かったです。しかしゆいは朝から晩までのイベントで刺激が強かったようで、珍しく夜中と早朝に起きしまいました。ま、仕方ないな~。

クリスマスは終わったけど、まだ義母が滞在中なのであと二日、家族イベントを楽しみたいと思います。